一般歯科/小児歯科 小児歯科 足利市常見町 一般歯科
HOME >  診療のご案内  > 一般歯科/小児歯科
一般歯科・小児歯科について
  • 【一般歯科】 困った時も、困っていなくても、お口のことならきが歯科へ。

    【一般歯科】 困った時も、困っていなくても、お口のことならきが歯科へ。

    当院は定期検診や口内清掃で訪れる患者さんの数がとても多い歯科医院です。これは昔から変わらず
    他の歯医者さんとの違いだと感じています。何でだろう?とふと考えると答えはひとつ。
    ベテランスタッフたちが私(院長)も気がまわらない事まで細かい対応をしてくれているからだと
    思っています。照れる話ではありますが本当にいつも皆には感謝の気持ちでいっぱいです。
    その細かい配慮が伝わっているからこそ当院と患者さんとの距離が縮まり、気軽に検診やお口の清掃に
    ご来院してくれるのだと考えています。実は歯医者が一番望んでいる患者さんとの付き合い方は、
    いかにこの検診に来てくれるかどうかであり、それこそが虫歯や歯周病を未然に防ぐ事ができるのです。
    実際、他の歯医者さんではこの定期検診でのご来院数を増やす為に様々な努力を
    されている様ですが、なかなか難しいようです。患者さんの為にも、引き続きスタッフ一同
    変わらぬ医療サービスを続けてまいります。

  • 【小児歯科】 当院自慢のベテランスタッフが、お子さんの勇気と自立心を育ててゆく。

    ベテランスタッフが自立心を育てる

    小児歯科はご両親のご協力がないとうまく行きません。子供はまだなぜ怖くて痛い歯医者に
    行かないと行けないのかがわかっていないため、とにかく拒絶します。一方大人は今すぐ治療
    しないと大変な事になると先読みして、多少痛いことを覚悟して歯医者へ行きます。
    つまり子供と大人の違いは、「なぜ?」「いつ?」「どのように?」を理解しているかどうかなのです。
    子供だからと軽んじてはいけません。実は大人が根気良く説明すればちゃんと伝わるのです。
    もちろん伝え方はいろいろあります。バイキンマンを登場させたり、ヒーローを登場させたりと
    多少はアレンジが必要ですが、最終的には自発的に口を開けるように変わってゆくのです。
    こうなればしめたもの。この変化が転機となって歯磨きの大切さをはじめ、お口のことだけでなく
    日常生活上のあらゆる事柄に対しても、根拠を持って自発的な行動を促すきっかけになります。
    ご両親のご協力とは「うちの子供が嫌がってる!かわいそう!」というスタンスではなく、
    頑張らなければいけない時もあると、ご家庭でもご指導をお願いしたい事なのです。
    愛しいお子様のために、上手に治療ができた時の誇らしげな子供の顔を見るために
    一緒に頑張ってゆきましょう。

ホントは怖~いインプラント。