お子様の治療 小児歯科 足利市常見町 治療
HOME >  医院の特徴  > お子さんの治療
お子様の対応はベテランスタッフへ
  • 「歯医者は怖いところ・痛いところ」の先入観を根気よく変えてゆく。

    「歯医者は怖いところ・痛いところ」の先入観を根気よく変えてゆく。

    どうして歯医者が怖いところだと思うのでしょうか。
    過去多くの子供達を治療してきてわかった事があります。
    それは「なぜ」「いつ」「どのように」の3つの疑問詞が
    解決のキーワードとなります。

    ●子供は「なぜ」歯医者に行くのかかがわかりません。
    ●子供は「今」歯医者に行く理由がわかりません。
    ●子供は「どの様に」虫歯を治療するのかがわかりません。
    恐らく歯医者が苦手な大人の方も同じ様なギモンで
    できるだけ近づかないようにしているかもしれませんね。

  • ズバリ申し上げます。
    小学校低学年までの虫歯はご両親の責任です。

    子供達はなぜ歯磨きをしないといけないのかが
    良くわかっていません。また、歯磨きのまねをすれば
    良いと思っているお子さんもいます。汚れた部分を
    正しい歯磨きで落とすことは、お子さんが一番信頼している
    ご両親が教えなければならないのです。

    小学校低学年までの虫歯はご両親の責任です。
  • お仕事で来院が大変なご両親へ。

    お仕事で来院が大変なご両親へ。
    当院は、お仕事で大変なご両親のお気持ちを
    理解しています。ですから、治療に対する充分な
    お時間の都合が難しい場合はご相談ください。
    虫歯で辛いお子さんを治すには、お仕事が大変な
    ご両親をサポートしない限り完治につながりません。
    医療はサービス業ですが、サービス業の前に
    患者さんの健康を第一に想う医者でありたいのです。